So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ

イチローがまたもや偉大な記録を達成した? [スポーツ]

米大リーグ、ヤンキースのイチローは21日(日本時間22日)、
ニューヨークでのブルージェイズ戦に「2番・右翼」で出場、
初回の第1打席で左前打を放ち、
日米通算4000安打を達成した。


1992年にオリックス入りしたイチローは日本で9年プレーし1278安打、
メジャーでは2001年から13年目で2722安打を積み重ねた。

メジャーで4000本の大台に達したのは4256本のピート・ローズと
4191本のタイ・カッブの2人。


イチロー歴代1位狙えるっしょ!

っていうかイチローならやってくれる!


おめでとう!第一打席で決めるなんて、さすがです。
日本の誇りです!


イチメーターのエイミーさんもさぞや喜んでいるだろうな。。

素晴らしすぎる!!

日本の英雄!!

呆気ないという印象が残ったけど、
彼にとっては普通の通過点でしかないんだろうな?

あと257だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「マー君、神の子、不思議の子」楽天の田中偉業達成? [スポーツ]

神の子」が、「神様」の記録を16日に塗り替えた。

「神様、仏様、稲尾様」と西鉄ファンからあがめられた
稲尾和久さん(西鉄、故人)が持つプロ野球の投手連勝記録を更新したのは、
野村克也・元楽天監督(78)が「神の子」と称した
マー君こと楽天の田中将大投手(24)だった。


田中投手本人は“神様超え”の興奮を全く感じさせなかった。
記録達成は「みんなの力」で、
調子は「まあまあ」といつもと同じトーン。
記録については「シーズンが終わってから振り返りたい」とあくまでクールだった。


いったいどこまで伸びるのかこの記録!!



しかし、井川育て、ダルビッシュ育てマー君育てた佐藤コーチは明白楽だわ


日本の田中将大!


まさかここまでの存在だったとは

それにしてもクールですね。

甲子園の決勝で負けた時もクールでした。



その冷静さが、一勝増やしたことよりも、野球感と度量の深さを感じる。

これだけ調子良く来ても、枚試合の重さをしっかり感じて、
もう夢では無くなりつつある優勝を確実に現実化するため、
浮き足立つこともなく、観客に感動してもらえ、かつ自身も納得できる試合を、
連勝はあまり期にせずひとつひとつチーム一丸となって積み重ねているからこそ、
現在の楽天になっているんだと思う
タグ:マー君
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

『あまちゃん』不敗伝説が幕を空けたのか? [スポーツ]

連日熱戦が続く第95回全国高校野球選手権。

7日目(14日)を終わり、代表49校がすべて登場した。

そんななか、高校野球ファンの間で、あるジンクスが話題となっている。


それは、NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』の
オープニングテーマを演奏した学校はすべて初戦を突破している――。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

◇WBC世界バンタム級タイトルマッチ ○王者・山中慎介 1回KO 挑戦者ホセ・ニエベス● [スポーツ]

中の防衛戦を放送する日本テレビは試合中に
「視聴者Twitterジャッジ」を初めて実施する予定だったが、
“まさか”の1回KO。
山中の圧倒的な強さで“企画不成立”になってしまった。


確かに強すぎた。
元世界チャンピオン3人をクリアしたんだから、相手がいないのも当然。
次は現チャンピオンしかいない!!
逃げるな亀田!!!


レベルが違いすぎますね!
これぞチャンピオンていう試合でした。


亀田は山中とはやらないな。
きっと逃げると思う。


あの左ストレートは見てるだけで怖いです。

こりゃ強すぎだわw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ボルト9秒77で優勝!世界陸上・男子100メートル [スポーツ]

陸上の世界選手権第2日は11日、
ロシアのモスクワで行われ、男子100メートル決勝では、
世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒77で優勝した。


本番に強すぎw
しかもジャマイカ勢1,3,4,5着w
ブレーク、パウエルの飛車角抜きでこの結果・・・w

ボルトには雨降りは関係なかったな

いったいどこまで伸びるのかこの記録・・・

人間はどこまで速く走ることができるようになるのだろうか・・・。

凄まじ過ぎる

アメージング!!!

スタート前のパフォーマンスも含め最高でした。
ジャマイカ決勝に四人とか層厚すぎ(笑)

大舞台で結果を出すところはさすが!

歴史上稀に見るカリスマ

ボルトはやっぱり人類最速の男だ!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マー君偉業無敗の16連勝 [スポーツ]

東北楽天・田中将大投手の前人未到の開幕16連勝から一夜明けた10日、
妻でタレントの里田まいが自身のブログで
「勝ちましたね~!楽天ファンの皆さん、おめでとうございます!」とファンを祝福。


プロ野球新記録となる開幕から無敗の16連勝。

昨季から合わせると20連勝

この記録どこまで伸びるのか

斉藤和巳はどうしちゃったのか

田中将大自身が“里田まいさんがいることで、
野球に集中できます”って、自信を持って言っているからね。

日本一のあげまん!

ダルビッシュはあの糞嫁で好成績だったのは凄いね(笑)

ブログのご飯が美味しそう~

こうゆー女性、少なくなったよね…

嫁さんも運動神経抜群みたいだし、早くも二世に期待してしまう

まさに、内助の功
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

北島康介 世界選手権100m平泳ぎ決勝で6位 過去の栄光は何処に [スポーツ]

ロンドン五輪銀メダルのクリスティアン・スプレンガー(オーストラリア)が優勝。


やはりトップを維持するのがどれほど困難な事か

2004年のアテネオリンピックから9年

「チョー気持ちいい(超気持ちいい)」っていうのが

私の記憶に深く刻まれている


だけど、まだまだがんばってほしい

北島康介選手にどれほど感動と勇気をもらっている人がいるだろうか

まだまだいけるはず

まだまだ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最高であることこそがボルト。世界陸上への抱負 [スポーツ]

陸上男子100、200メートルの世界最高記録を持つウサイン・ボルト

8月の世界選手権(モスクワ)へ向け、「自分が最も最高であることを世界に示す場になる」と抱負を述べた。

世界記録を出したいが自分にプレッシャーをかけることはない。一番の目標は勝つこと。

今も直、進化し続ける姿勢を示す、そして楽しんでいる。

最高の記録を出し続けてもいつかは止まってしまう。

1番なのに挑戦し続け、それを楽しんでいる

最高のプレイヤーの思考

マイナスのイメージの未来は考えず

プラスのイメージの未来しか見ない

良い方向へ良い方向へベクトルを向ける


彼はまた私たちを驚かせてくれることだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭佑の本当の評判 [スポーツ]

本田圭佑
国籍:日本
生年月日
1986年6月13日
出身地
大阪府摂津市
身長
182cm
体重
74kg


本田は自己主張が強いので、性格的にもともと海外向きでした。

そのため、日本人からは嫌われやすい性格です。

なので評判が悪くなりやすいです。

日本代表という個性の強い集団のなかでも、ピッチ上での本田の存在感は群を抜いている。

プレーでの信頼度は絶大だ。

チームの大黒柱・・・そういっても過言ではない。

仲間意識も強く、チームのことをすごく考えている。

言語力については自己主張が強い性格と直接関係ないですね。

たまたま本田が言語力に優れていただけでしょうね。

もちろん言語力が高いことはコミュニケーションにつながるので海外での成功には重要な鍵となります。


本田は自分自身をこう言い表した。

『世界一 あきらめの悪い男』

強気で俺様で日本代表のエースは物事を全て+でとらえる

本田選手が大怪我をして手術を受けたときも

「ケガしたことは残念ですけど、しょうがないですし、ケガして思ったのは、僕、チャンスやなと。俺は、チャンスやなと思ってるんですけどね。」

本田選手らしい言葉ですね

本田選手が何かうまくいかないことがあったときは自分にこう問いかけている

「情熱は足りているか?」

「願ったことに対してできひんかったら、言い訳はせずに自分の願いが弱かったと、自分の情熱が弱かったと、
それを僕は理由にするべきだと思いますよね。人のせいにするわけでもなく、状況のせいにするわけでもなく、
もっとやれたんじゃないかと」

これは何にでも当てはまる事。

本田マインドから学べるものは大きい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。